2005年 06月 26日

衝動買い デジタルオーディオプレーヤー

テレビで「ジャパネットたかた」を見るとは無しに見ていましたら、
デジタルオーディオプレーヤーに来てやおら購買意欲を起こされてしまいました。

定年退職後は頻繁に外出というのも余り無いのでiPod等の "WIDTH: 323px; HEIGHT: 228px"
height="299"
alt=""
hspace="20"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%c3%de%bc%de%c0%d9%b5%b0%c3%de%a8%b5%cc%df%da%b0%d4%b0.jpg"
width="400"
align="left"
border="0" />デジタルオーディオプレーヤーには余り興味が起きなかったのですが、テレビでの説明の中で


1.ラジカセから直接カセットテープの曲を録音できる

2.USBメモリーとしても使える

3.FM放送も聴ける

4.ボイスレコーダーでメモ録もできる


とあり、中でもカセットテープを録音できるというのに引かれたのです。

若いときに集めたカセットテープが溜まっていていずれ処分しなければならないと思っていたのですが、
これをこのデジタルオーディオプレーヤーを通じてパソコンに取り込んでしまえば即カセットテープは処分できます。
またUSBメモリーはもう一本欲しいと思っていましたので「ジャパネットたかた」
には悪かったのですがインターネットを通じて買ってしまいました。


私が買ったのは "http://www.seagrand.co.jp/products/xseven/index.shtml">SEAGRANDのクロスセブン
XS700
内蔵メモリ256MB)です。


早速これにポールモーリアなどを入れて散歩のときに持っていったのですが、
非常にクリアな音で曲が流れてきて普段見慣れた散歩道もバックグランドミュージックのように音楽が流れていると映画のシーンの中にいるような気分になりなかなかいいものです。
余談ですがこのデジタルオーディオプレーヤは英語のヒヤリングにも向いているのではないでしょうか。
聞き取りにくいフレーズ部分だけを指定すればそこを何度でも聞けるので効果的でしょう。さすが私は英語の方はもう断念してしまいましたが。


[PR]

# by yoichi646 | 2005-06-26 12:02
2005年 06月 23日

衝動買い データセキュリティツールCD-Poit

量販店のチラシにCDやDVDのデータを削除するツールが載っていました。

金額も2000円弱と言うことで即買ってしまいました。

実はCD-RやDVD-Rは今まで量販店で特価品の目玉でよく出ていて安さに釣られてついつい買ってしまい、
デジカメ写真や教材のデータ保存等に使っていたのですが、USBメモリーが登場してからはCD-R等は殆ど使わなくなってしまったことと、
200G,300Gといった大容量のハードディスクが安くなったので外付けを一つ増設しここに今までの写真や教材のデータはここに整理し、
コピーしてあるCD-RやDVD-Rはデータを消去して廃棄しなければならないと思っていたのです。


CDやDVDのデータを抹消するソフトは結構高いので、後は原始的にCDやDVDを金槌等で打ち砕く方法を取ってのですが、
結構頑丈で一回上からたたいたくらいでは割れず4-50枚も割るとなると大変です。
見られても困るようなデータではないのですがそれでも他人様に中身をのぞかれるというのは余り気持ちの良いものではなく捨てる前にやはり読めなくしておく方が無難です。


今回購入したのはmaxell "http://www.maxell.co.jp/products/consumer/cd_poit/">データセキュリティツールCD-Poit です。


height="261"
alt=""
hspace="20"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/cddvd%83f%81%5b%83%5e%96%95%8f%c1.jpg"
width="350"
align="left"
border="0" /> height="261"
alt=""
hspace="0"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/cddvd%83f%81%5b%83%5e%96%95%8f%c1%82P.jpg"
width="350"
align="middle"
border="0" />


上記のようにCDやDVDをはさんで180度ぐるっと回転させるだけです。


height="299"
alt=""
hspace="20"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/cddvd%83f%81%5b%83%5e%96%95%8f%c1%82Q.jpg"
width="400"
align="left"
border="0" />


これで左の写真の様に真中の円周部分に引っ掻き傷をつけます。

白くなった部分がそれです。
これはCDやDVDのデータの目次部分に当たるところでここを破壊することにより中を見ることが出来なくなるのです。
したがって完全なデータ消去ではないのですが、まぁプロ中のプロが特殊な手段を用いれば読み取ることも出来るかもしれませんが。
個人レベルではこれで十分ではないかと思います。とにかく2秒くらいで読取不能にしてくれますから、廃棄処分予定のCD、
DVDが一挙に片付いてしまいました。


[PR]

# by yoichi646 | 2005-06-23 22:53
2005年 06月 20日

私としたことが

奈良町界隈を歩いているとアジアのちょっとした小物を売る店があったのですが、
この店先においてあった水がめの蓮がなかなかきれいで思わずシャッターを切りました。

hspace="0"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%8e%84%82%c6%82%b5%82%bd%82%b1%82%c6%82%aa.jpg"
align="baseline"
border="0" />


店の中は若い女性が多く場違いな感じがしないでもなかったのですが、色々面白いものが多くその中で木彫りの空飛ぶ豚が面白くて、
私のゴチャゴチャした机の上に仲間入りしてしまいました。

片隅を見るとはなしに目をやると蓮の花がたくさん飾ってあり、嫌な予感がして近づいて見ると非常に良く出来たビニール製の模造でした。うん!
!もしかしてと店先の水がめに戻ってみるとやはり今撮ったハスは花だけがこの模造品を浮かべてあったのです。


height="261"
alt=""
hspace="10"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%8e%84%82%c6%82%b5%82%bd%82%b1%82%c6%82%aa%82Q.jpg"
width="348"
align="left"
border="0" />この模造の花と空飛ぶ豚を撮ったのが左の写真ですが、
まぁ花の無い蓮よりも色を添える為に模造の花をちょっと置いた店のセンスに良しとしましょう。


最近バタバタとして投稿が途絶えてしまい、更新の無いページに来ていただいた方にはお詫び申し上げます。

これから又継続的に投稿して行こうと思いますので宜しくお願いします。


 


[PR]

# by yoichi646 | 2005-06-20 00:50
2005年 05月 26日

ヘビイチゴの群生は

少し時期が過ぎましたが金平糖のようなヘビイチゴの赤い実があちこちで見られます。

hspace="0"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%83w%83r%83C%83%60%83S-1.JPG"
align="baseline"
border="0" />


この草も名前で損をしていますが、毒があるわけでなくおいしくはありませんが実を食べても命には別状ありません。

オランダでは食用のものがあるとのこと。


しかしヘビイチゴの群生を見ることはもう難しいのかもしれません。このヘビイチゴは大体畦か休耕田に自生する

ことが多く黄色い花が一面に咲いているのを見ることは出来ても、実が出来るのは田植え前ということもあってか、

この時期いっせいに雑草が刈り取られてしまうのです。それでも難を逃れたのがわずかにあちこちに実を付けて

います。下の写真は昨年生駒の高山の休耕田で見つけたものですがその規模の大きさには圧倒されました。

ここも今年は雑草とともに刈り取られてしまっていました。


hspace="0"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%83w%83r%83C%83%60%83S%82R.JPG"
align="baseline"
border="0" />


[PR]

# by yoichi646 | 2005-05-26 22:22
2005年 05月 13日

波打つ雑草

燦燦と射す朝陽の中に雑草が波打っていました。

若いときに聴いたポールモーリアのメローディーまで聞こえてきそうです。


hspace="0"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%90V%97%ce%94g.JPG"
align="baseline"
border="0" />


もうしばらくすれば全て刈り取られてしまうのでしょうが、一瞬の輝きに頑張っている雑草に私も少し

気持ちが高揚してきました。


[PR]

# by yoichi646 | 2005-05-13 23:01
2005年 05月 11日

スワッー 大爆発だ

昨日 山背(やましろ)古道を歩いてきました。JRの城陽駅で降りて玉水駅を目指しました。

この山背古道はJR奈良線の城陽駅から木津駅までの旧街道を歴史と緑を楽しみながら歩くコースで全長25kmになります。

ウォーキングの方は残念ながら買ったばかりの靴の為か靴ヅレで痛くて新緑を楽しむどころではなくなってしまい途中の山城青谷駅までとなってしまい残りは又の挑戦にするつもりです。


hspace="0"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%83V%83C%82%cc%96%d8.JPG"
align="baseline"
border="0" />


この写真は城陽駅からすぐの水渡神社に行った時のものです。
上を見上げると白い噴煙をあげてまさに今大爆発したようなすさまじい光景です。

電柱や電線からその大きさを想像してみて下さい。


alt=""
hspace="10"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%90%85%93n%90_%8e%d0.JPG"
align="left"
border="0" />


これは水渡神社の周囲を神社を守るように何十本と生えているシイの木の巨木がいっせいに花を開いたところです。

辺りはこの花と新緑の匂いでむせかえるようです。


この水渡神社にはこの他に市の大樹に指定されているダイオウショウという巨大な松が有りました。通常松は2本葉ですが、
このダイオウショウは3本と言うことで珍しいとのこと。
又松ぼっくりは普通のものの4~5倍くらいの大きなものらしく秋にはぜひ拾いにきたいものです。


これらを見ただけで今日の収穫は十分です。


 


[PR]

# by yoichi646 | 2005-05-11 23:29
2005年 04月 29日

ムラサキサギゴケの絨毯

自転車で走っていると遠くからは淡い紫に敷き詰められたような一角があり、行ってみるとムラサキサギゴケの群生です。


height="307"
alt=""
hspace="10"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%83%80%83%89%83T%83L%83T%83M%83S%83P%82Q.JPG"
width="410"
align="left"
border="0" />


花の形がサギに似ているところから来たのでしょうが、何処がサギに似ているのかどうもピンと来ません。

花の色が真っ白のものもありこれはサギゴケと名前が付いています。
白ならば田んぼの中に白いサギが群れている様子に似ているから分からないでもありませんが。またコケと名前が付いていますが、
もちろん苔ではなく”ゴマノハグサ科”に属しています。匐枝が地面に一面に広がり苔を敷き詰めたように見えるところから来たのでしょう。


 


hspace="0"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%83%80%83%89%83T%83L%83T%83M%83S%83P.JPG"
align="baseline"
border="0" />


いずれにしても非常に美しくこういう雑草たちがいつまでも田んぼの畦道を彩り続けて欲しいものです。


[PR]

# by yoichi646 | 2005-04-29 23:40
2005年 04月 28日

畦道の星座 ノミノフスマ

alt=""
hspace="0"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%83m%83~%83m%83t%83X%83%7d.JPG"
align="absmiddle"
border="0" />



今頃の時期田んぼの畦道を5mmほどの小さな花をびっしりとつけたノミノフスマが遠くから見るとぼーと白い霞が掛かったように一面に咲いています。


葉の鮮やかな緑を背景に白い星がちりばめらたようで小さな宇宙といった感じです。そう言えばこの花の学名にはStella(星)
という文字が付いています。


alt=""
hspace="20"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%83m%83~%83m%83t%83X%83%7d%82Q.JPG"
align="left"
border="0" />


  葉は余りに小さくてノミのふすま(障子ではなく布で作られた夜具のこと)に似ていることからこの名前が付いたようです。


  雑草の名前はなかなかいい名前が少ないのですが、ノミノフスマなら許されるでしょう。


[PR]

# by yoichi646 | 2005-04-28 23:34
2005年 04月 25日

シロスミレの群生

生駒の高山町に行くときにシロスミレ(名前は定かではありませんが)が群生していました。


hspace="0"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%94%92%83X%83~%83%8c.JPG"
align="baseline"
border="0" />


田んぼの脇にある小さな休耕地に一面に咲いていました。脇を大型トラックや乗用車がひっきりなしに通る騒然とした所ですが、
ここだけは別世界のように静かに咲き誇っています。


height="307"
alt=""
hspace="20"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%94%92%83X%83~%83%8c%82Q.JPG"
width="410"
align="left"
border="0" />


スミレは何百と種類があるので、これがシロスミレという名前なのか自信が有りません。


height="252"
alt=""
hspace="10"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%83V%83%8d%83X%83~%83%8c%82R.jpg"
width="253"
align="left"
border="0" />


淡い紫の筋が入っているのと花弁の下のほうも薄く紫に染まっています。

このページを見られた方で正式な名前をご存知の方はぜひコメント欄に書いていただければ幸いです。


いつまでもこの休耕地がそのままであってもらいたいものです。


 


[PR]

# by yoichi646 | 2005-04-25 22:34 | デジカメ
2005年 04月 25日

空気まで輝く

昨日の少し遅めの散歩のときに撮ったものです。


hspace="0"
src=
"http://www1.kcn.ne.jp/~imaiti/Web%89%e6%91%9c/%90V%97%ce.JPG"
align="baseline"
border="0" />


木という木は全て新緑に輝いていました。あたりを包み込む空気まで新緑の気を受けて光り輝いているようです。

静かな中に命の躍動が伝わって、愛犬を看取って滅入っている気持ちも少し解きほぐされました。


[PR]

# by yoichi646 | 2005-04-25 22:04 | デジカメ